スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FF14】ベンチマークキャラクリ編やってみた03



続き。


ヒューランを選択して、さぁ… Show Timeの始まりだ。


ffxiv 2013-08-01 22-38-35-619





こ、項目が多いな・・・
初っ端から右ストレートを打ち込まれた気分だぜ。


これは激戦の予感 ( 'ω')








8_02 02




それがそうでも無かった。
確かに選択出来る項目は多いが、選択肢が少ない。

部位毎に4~5パーツの中から選択したのを組み合わせて作っていくタイプのキャラクリなので、基本的に細部に渡っての調整が出来ない仕様になっている為、弄り過ぎてゲンケイガーとか、ドツボにはまる事はまず無い。
自分が気に入ったパーツを選択してればあっちゅーまに出来て、それでいて結構カッコ可愛く見えるキャラが出来上がり。


素晴らしいwwwww
これは楽だww




って、オイィィィィィッィイイイイイ \( 'ω')/






8_02 01確かにキャラクリは楽になったが、
詳細設定無しではパライブのアヤを作る事は無理だ('A`)




くぅぅぅ・・・
く、悔しいがここは・・・


撤退だ _(:3」∠)_







とはいかず、全然クリエイト行為してないのでw まずは経験を積む為に適当に弄るってみる事から開始。




デフォルトで選べる髪型の種類は19種類で、ロング<ショート 3:7位の比率で用意されてました。

後ろ髪がロングストレートになってるのが2種類しか無くちと残念ですが、どれも結構良い出来だと思います。
FF10ユウナ、FF10-2黒髪のキャラっぽい髪型も用意されているので、「おっ!!」ってなるかもしれません。

セルフィ、ユフィのはよ( ゚д゚ )

8_02 03







髪色は凄い選びやすかったです。
色バレット用意されて選ぶ方が選択肢は広いですが、如何せん微調整が面倒臭い('A`)
ある程度色は固定されますが、パターン用意してくれた方が選びやすいし私は楽に感じました

メッシュを入れだすと泥沼なので、まだここでは弄ってません。

8_02 04







フェイスペイント機能はいただけませんね( ゚Å゚) 貼る場所、大きさが固定ってのはつまらんです

もっとこう、FFキャラみたいに顔面にデカデカと張りたい要求が強かったので、
オープン開始前に調整入ってくれると嬉しいかも。

8_02 05







肌色は調整しやすいので、気軽に褐色が作れますね!!

下の方の項目にあるENVIRONMENTって奴を押せばキャラメイクの背景が変わり、
何パターンかのフィールド光源(昼)(夜)、屋内での光源を実際に確認出来る機能が付いているので、作っては地表に降りて一々確認する手間が省けるのは素晴らしい。肌色調整は他ゲーの数倍容易に行えると思います

8_02 06









8_02 08



う~ん、やっぱりミコッテは可愛いな・・・
キャラが変わってますが、ヒューラン、エレゼンは一通り触ったのでミコッテを弄ってみました。
人口比率が多い訳も伺える( 'ω') ある程度弄っても丁度良い顔に仕上がるんですよね。


オットアイ?オッドアイでしたっけ?左右の目の色を変える機能はミコッテ以外もデフォルトで付いてるので、
それにメッシュ機能も加わって、FF14のキャラクリはパーツが少ないので見た目が似てる人が多いかもしれないけど、
色で個人差を付ける部分が楽しめるなと私は思いました





折角作った第一号を消すのも勿体無かったので、
キャラクリデータって残せるのかな?と思い試してみましたが、難なく出来た( 'ω')


8_02 10
8_02 09







PSO2程ディープでも無く、AA程の面倒臭さも無く、Tochelight2程手抜きでも無い、
手軽に出来るキャラクリって印象でした。ハンバーガー屋で例えるならロッテリアって感じ。

20分位適当に弄って1キャラ出来たってのは今までのキャラクリゲーに比べると多少温いものを感じるが、
俺はこれ位のキャラクリが丁度良いやw



てかミコッテ作ったけど違うからな!!
人口比率5割超えに混ざる気はさらさら無いからな!!!!                                ミコッテハァハァ



予定ではヒューラン♂♀で遊ぼうと思ってるので、後日改めて作ってみたいと思います。( 'ω')




△ページトップへ戻る


関連記事

この記事へのコメント

- とある読者 - 2013年08月02日 08:22:55

微調整可能=泥沼
簡素化=ツマラナイ

キャラクリもゲームもホントにバランス大事ですね( ̄▽ ̄)
いかにユーザーが求める物を提供しつつ、どれだけ満足させられるか…永遠の命題と言えます(-.-)…それを放棄して集金オンリーな所が増えたのが悲しいですが

今回新たなグレイの誕生日とならなかったのは残念と言うべきか、安心したと言うべきか…

- メルモン - 2013年08月02日 22:28:59

>>キャラクリもゲームもホントにバランス大事ですね( ̄▽ ̄)

ですね(´・ω・`)

最近ではキャラクリが凝り過ぎてて、キャラ作ってる段階で燃料不足気味に・・・
作り終えていざ地表に降り立った時は、ジョーもビックリ真っ白に燃え尽きた後みたいなのが多く、キャラクリ=ゲームになりつつありました(´・ω・`)


>>いかにユーザーが求める物を提供しつつ、どれだけ満足させられるか(略

難しいですね@@
少なくとも言える事は、小出しのアップデートを繰り返してゲーム未満の物を完成に持っていくスタイルでは、アプデの度に追加項目の調整を行わなければならないので、バランス調整は絶望的に無理だと思います。

運営としても、ゲーム未満だろうがなんだろうが金を支払う太っ腹な客が居る状況に甘え、舐めきってると思うので、
根っこの部分に規制が入らない限り、現状の集金寄りのスタイルで貫き通す運営は後を絶たないと思います(´・ω・`)


って、難しい話になっちゃいましたが、
シンプルにプレイヤー視点で一番理想的なのは、遊んでて楽しいって事だと思うので、
そんな理想的なオンゲーが出るまで、私と読者さんの安息の地を求める長い旅はまだまだ続きそうですね('A`)

- メルモン - 2013年08月02日 22:31:01

あ、ちなみにFF14でグレイは無理ですw

目の大きさ輪郭の幅が、実に標準サイズでした!!



チッ!!

トラックバック

URL :

カテゴリー別
最新コメント
他にもこんな記事が読まれています
ご来客様数
リンク
ネバネバPSO2 ネバネバ PSO2 (更新停止中)

ハマー ハマーお前またそんなことを…
(楽しいPSO2日記)


FF14エオルゼアライフハック FF14エオルゼアライフハック
(FF14攻略系ブログ)



ゲーム ブログランキングへ

FF14 Online Wiki / 新生
FF14初心者向けガイドライン
マビノギ英雄伝 Wiki
VIPでマビノギ英雄伝 Wiki
PSO2 Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。