スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ArcheAge】最新続報 (5/29)




4ゲマにアーキシの続報が載ってたよ~ (`・ω・´)


↓クリックで4ゲマのレビューに飛びます。

MMORPG「ArcheAge」は,そこに住んでみたいと思わせる仮想世界だ。
プレイヤーの誰もが開拓者になったファミリーテストに参加してみた






前回までのレビューで公開された情報では、
アンケート結果を主に取り扱っており、実際のプレイ画像やシステム面での説明が少なかった為、
少ない情報を元にブログ主の憶測で語る部分が多かったのですが、

今回のレビューではプレイ画像+システム面での説明が豊富に載っていて、
「ArcheAge」はどうゆうゲームなのか? と言った疑問に対して、
朧げだった実態が明確に見えてくる、そんなレビューになっていると私は感じました。


基本的なゲームの説明は4ゲマのレビューがしっかりと抑えているので、
私は私なりの主観を交えて、新しく入手した情報に関して書いてみたいと思います。



では行ってみましょうか |ω・`)ノ








ええと、
まず私が気になった所はクエストに関しての記事からですね。





先ほどの4ゲマ記事の文中の一部ですが、


また,モンスター討伐やアイテム収集などのクエストは,指定数に満たなかったり,あるいは逆に超過したりといった状態でも完了でき(状況により報酬も変化する),プレイヤーのテンポでクエストが進められるようになっている。
 気持ちとしては,超過状態でクリアして,より多くの報酬を手に入れたいところだが,目的地の混み具合によっては,あえてさっさとクエストを完了させてしまって,次の目的地に向かうなり,ほかのモンスターを狩るほうがいい場合もあるのかもしれない。




この、黄色で強調した部分。
クエストが自分のペースで終わらせれるってのは、とても良い要素だと思います。




肉クエアイテム でねー! でねーぞ!! \( 'ω')/



ってイライラしながらゲームを遊ぶってのはPSO2で何度か体験しましたが、
ぶっちゃけ本末転倒ですよね。


その点、自分のペースで収集を終える事が出来るなら、
例えばこれは面倒だから貰える経験値が少なくても良いので先進みたい、ってクエがあったら飛ばせる訳ですし、

微量しか貰えなかったクエの経験値は、自分が得意系のクエでしっかり挽回すれば良い事ですし、
プレイヤーを自由に遊ばせる感じが好感持てますね。








次にファミリーテストに関してですが、


*このファミリーテストは,いわゆるβテストではなく,また韓国ですでにサービスが始まっているものがベースなので,αテストともまた違う。では,何のために行われるテストなのかと言うと,ArcheAgeを日本で本格展開するにあたり,現在の仕様が日本のプレイヤーに受け入れられるものかを確認するためのものなのだ。


と、レビューにも書かれております。

ゲームのバグを調べるとか、テスターとしてって訳では無くて純粋に、
現時点での韓国仕様が日本で受け入れられるか?といった根本的部分の調査が、
今回のファミリーテストの目的だったんですね。




その課題に対して、ファミリーテストに参加して頂いた皆様方は、



5_29 01




プレイ時間も長く、面白いコンテンツも特に無しという回答が少ない


と言った目に見える形で満足度を表してくれていたと思うので、
ファミリーテストは一先ず成功という形に収まったのではないでしょうか。

きちんとアンケートにお答えして頂いた選伐隊の方々、お疲れ様でした  |ω・`)ノ 旦









次はお待ちかね!!

新着情報に書いていた・・・
 敵モンスターのグラフィックです!!





とうとう画像で公開されましたね!!
楽しくゲームを遊べるかの視覚的に重要な部分を占める要素なので、非常に大事だと思います。

パッと見で製作側のセンス、ゲームに対する熱意、本気度も計れますしね!!




003.jpg
007.jpg
042.jpg
009.jpg
045.jpg







最後の画像の敵はあかん。

ヒィィ ('A`)





敵のグラは割りと良い感じじゃないですか。
先入観無しで見ても、見た目で敵の強さがなんとなく想像出来るってのは良い事です。


「あ、これ絶望的だろ」


みたいなのが明確に分かると、WIZ好きの私としては燃えてきますw




どうやらアーキシの世界だと、活動圏内は陸上に留まらず水中も移動するかもしれない
的なニュアンスで記事が書いてるんですよね。

*本稿で紹介した内容はArcheAgeのごく一部に過ぎず,魅力はまだたくさんある。
 海もその一つで,そこには何が待ち受けているのだろうか




知ってます?ジュラ期でも白亜紀でも、
一番恐ろしい生き物って陸上に生息する恐竜じゃなくて、巨大水中生物だったんですよ・・・

あのティラノサウルスや、ギガノトサウルス、ヴェロキラプトルですら水中には近づかなかった位、
水中生物ってのは恐ろしい存在でした。



0a9936221a9448262a594e0f56e47a6b.jpg






何より海ってのは、下がしっかり見えないから怖いよ( ´゚д゚`)
あんなでっかい魚が居る場所をクエスト関連で移動しなくてはいけなくなり、
潜水中に最後の画像の奴みたいなのに襲われたら・・・




怖くもあり、ワクワクもしてきますね。










次は、戦闘中の戦い方について



戦闘中は職によって戦い方が変わってくるようです。
って、ごくごく当たり前の事ですね(´・ω・`)



アクティブで発生するスキルを連鎖して効率よく倒していく
これが接近系の適正らしいです。
戦闘中の画像は下にありますが、見る限りだとコンボを稼いで連続攻撃していく感じかな。


*近接系の適性。アクティブスキルで発生するエフェクトに対して,指定されたアクティブスキルを発動することで,さまざまな連鎖ボーナスが発生する。連鎖の発生条件は,それぞれのスキル説明で詳細に書かれているので,習得時に参考にしてみよう


(接近職の戦い方)
012.jpg








魔法職は、
一つの適性における戦い方は比較的シンプルでとも書かれているので、
接近とは違ってコンボしてダメージ稼ぐんじゃなくて、一発でドガーンみたいな戦いになると思います。
画像の氷のエフェクトがブリサドみたいな感じなのかな。


*魔法系の適性。一つの適性における戦い方は比較的シンプルで,職業(=適性の組み合わせ)によって個性が出てくる


(魔法職の戦い方)
013.jpg






コンボボーナスで弱ダメ積み重ねて倒す接近職か、一撃で吹っ飛ばして倒す魔法職
ここら辺はまぁ、オンゲーの王道っぽい感じのシステムですね。


気になったのが、
魔法職って、普通は後ろからボーンで倒す感じの遠距離戦ってのが主体じゃ無いですか?


画像見る限り、接近職も魔法職も・・・ 敵との距離、近くね?




基本近距離でのファイトが主体になるのかな。
だとしたら、防御とか回避アクションってのはどうなってるんだろうね。

距離の概念が無くて、ただ近づいてスキル発動ゲーだったらちょっと残念ですね (´・ω・`)









レベルアップ、職業関連についてですが、



このゲーム、
まずプレイヤー自身にレベルが設けられていて、更に職業別にもレベルが設けられているみたいです。
(例 プレイヤーレベル20 戦士10 魔法使い10 盗賊1)



*次にプレイヤーキャラクターの職業について紹介しよう。本作では,全120種類の職業名が用意されているが,これは10種類用意された“適性”と呼ばれる戦闘スキルから三つを選び,その構成によって決まる。そしてプレイヤーキャラクターのレベルアップで獲得したスキルポイントと引き換えに,選択した適性の中からスキルを習得していくのだ。

*また,キャラクターのレベルとは別に,適性のレベルも存在し,適性がレベルアップすることで取得済みのスキルが強化されていく仕組みとなっている。つまりスキルポイントは,使いたいスキルを選ぶためのもので,ポイントを振ってスキル強化していくものではないわけだ。



011.jpg






説明見た限りだとPSUっぽい感じだね。

メインのレベル上げをする傍ら、職別のレベル上げを平行で行い、上位職を目指す 感じだと思う。


問題は、メインレベルがどれだけ職レベルのステータスに影響するかであって、
メイン上げてれば職レベルも一定の所まで上げやすいって仕様なら、俺は大歓迎 (n‘∀‘)η

逆に、メインレベルが職レベルに一切関与しないなら、
これだけ多数の職が有るのにレベル上げが面倒な不親切な仕様なのか・・・と、かなり萎える所 ( ´゚д゚`)





前者であってほちぃ。









今日の最後になりますが、これはガチでびびった。

スキルリセットはゲーム内通貨で行えるみたいです。 (  Д ) ゚ ゚




*なお,スキルの選択に使ったポイントは,ゲーム内マネーを使って取り戻すこと(リスペック)が可能。また,特定のNPCにゲーム内マネーを払うことで,選択している適性を選び直すこともできる。レベルが上がった適性は,そのままレベルが維持されるので,国産RPGでいうところの“ジョブチェンジ”のように,お金がある限りいろいろな組み合わせが試せるわけだ。
 このように,さまざまな適性ごとのレベルを上げながら,状況や気分転換でプレイスタイルを気軽に切り替えられるのは面白い。






う、嘘だろ・・・

あのがめついガメオンが・・・!?スキリセでRM取らない!?

これは・・・月額臭がぷんぷんするぜ!!






GEAM ON → がめ おん → ダメオン 等と周りから失笑される位、
この運営は酷い運営でした (´・ω・`)



どれ位酷いの?って言われると、

RMTし放題、ゲーム内最強武器は1回1.000円のガチャに実装、イベントは使いまわしのみ。札束で殴るゲーム。

↑ これがSUNの現状です。(C9はもう少しまとも)




これ程クソ運営だったのに、
アーキシではまさかのスキリセゲーム内通貨でOK♪ だよ?

間違い無く月額料金体系になるだろうな と、ちょっと察してしまった瞬間でした (´・ω・`)


いやでも、最近のゲームオンはFISHHUNTとか良ゲーも無料で出してるし、
ロードスはまぁ・・・完全に黒歴史だけど、出そうって姿勢が評価出来たし、



もしかして、悔い改めた?



20120229_804521.jpg







余りにも良心的過ぎて何か恐怖を感じるこの心境をどう説明したら良いんだろう・・・ww


こうゆう心理的なトラウマを引きずるから、
オンゲー作るときは社運を賭けて慎重に作らないと、後の風評にも繋がるんだよね(´・ω・`)



って所で今日はおしまい。
続きはまた今度ね |ω・`)ノ




△ページトップへ戻る



関連記事

この記事へのコメント

- とある読者 - 2013年05月31日 06:55:19

鬼が出るか蛇が出るか…(´Д`;)って、リアルにどっちが出ても嫌ですね

- メルモン - 2013年05月31日 15:58:33

読者さんこんにちは |ω・`)ノ

俺、蛇が好きなのでリアルで遭遇出来たら嬉しいですよ (n‘∀‘)η

5年位前かな、パークゴルフ場で友達と遊んでたら、
ホールからホールに移動するわき道に「ドスっ」と身構えていた蛇が居て、
速攻駆け寄ってタッチしようとしたら、蛇がビックリしたのか直ぐ逃げていっちゃって捕まえられずに残念な思いをした気がします (´・ω・`)


鬼と言ったら・・・
何処だっけかな、確か宮城県~秋田県に向かう山道のトンネルに、
鬼首峠(おにこうべとうげ)ってトンネルが有った気がします。

名前がすげぇおっかねぇっすね( ´゚д゚`)

- とある読者 - 2013年05月31日 16:15:35

思いきり話が脱線していますね( ̄▽ ̄)
蛇は臆病な生き物なのでそっとしておきましょう(-。-;)噛み付かれてもいけませんし

- メルモン - 2013年05月31日 16:35:01

ですよねw
脱線するのは得意です!!

風呂敷広げすぎて収拾付かなくなるのはリアルでも抱えてる問題ですが・・・(´・ω・`)


蛇って言ったら、
すげぇ勢いで襲ってきて毒牙でコロリンってイメージが強いですが、
読者さん仰る通り、凄い臆病な生き物なので捕まえようとしたらほぼ逃げられますね('A`)


なので逃げられないで鑑賞する用に、
実はペットショップで売ってるアルビノの蛇買いたいんですが、
29.800円~39.800円するので・・・ 安く買えるハムスターの方に目がいっちゃいますw


オチ?
勿論ハムスターも逃げられるってオチですね ( ´゚д゚`)

- 豚小屋ゲーム速報@PSO2 - 2013年06月02日 16:21:57

(´・ω・`)ドコからコンタクトをとろうかと迷っているうちに2日3日・・・
(´・ω・`)ご返信遅くなり大変申し訳ございません。
(´・ω・`)コメントありがとうございます!あと豚面失礼します!!
(´・ω・`)ムーンは本当にひどい話だと思っています。
(´・ω・`)低年齢層も簡単にPCネトゲができるので、相手が園児なのか老人なのかわからなくて余計というのもありますね。
(´・ω・`)紹介リンクお許しいただきありがとうございます!震え上がりました!!

- メルモン - 2013年06月02日 21:59:28

らんぶたさん、こんばんは |ω・`)ノ

>>(´・ω・`)ご返信遅くなり大変申し訳ございません。

いえいえ!
お忙しい中、ご返信して頂いて有難うございます!!


>>(´・ω・`)紹介リンクお許しいただきありがとうございます!震え上がりました!!

私は基本的にネットでの社交辞令って言うんですか?
許可貰うとか、勝手に乗せて良いの?とかはそこまで気にしておりませんので、
もしまた、何か記事を書く際に私のブログ内の記事でネタになりそうなのがあれば、
どんどん利用して頂いて構いませんよ~ ('ω'`)


らんぶたさんのブログにご紹介して頂けると知っていたら、もっと本気でドン引き記事に仕上げていただけに・・・
フルパワー出しきれなかったのが残念で仕方ありません(笑)


未曾有のプレイヤーがひしめき合うPSO2内では、ムーン以外の問題も沢山発生していると思います。

問題に直面した時に、「他の人の意見を聞いてみる」といった選択肢は非常に大事だと思いますので、
流れの速い本スレで情報収集するのは大変かと思いますが、
これからも記事更新頑張って下さい |ω・`)ノ

トラックバック

URL :

カテゴリー別
最新コメント
他にもこんな記事が読まれています
ご来客様数
リンク
ネバネバPSO2 ネバネバ PSO2 (更新停止中)

ハマー ハマーお前またそんなことを…
(楽しいPSO2日記)


FF14エオルゼアライフハック FF14エオルゼアライフハック
(FF14攻略系ブログ)



ゲーム ブログランキングへ

FF14 Online Wiki / 新生
FF14初心者向けガイドライン
マビノギ英雄伝 Wiki
VIPでマビノギ英雄伝 Wiki
PSO2 Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。