スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ヤンジャン】テラフォーマーズ



先日、知人から「面白いよ!」と紹介された本。


その名も  テラフォーマーズ


漫画喫茶で4巻まで読んできました。
結構面白かったのでここで紹介させて頂きますが、

今回の記事は虫ネタが多く含まれているので、
ある程度フィルターはかけますが苦手な方はご注意を!!
 (´・ω・`)






名前聞いてUHO!って思ったそこの貴方。 
知らない方の為に少しだけ前置き話すので、興奮を抑えて下さいね  d( ゚ε゚;)




ストーリーを簡単に説明すると、


人口の激増に伴い火星を人間の住める環境にするべく、
地表を黒く染め上げることで太陽光を吸収させ火星を暖めようとする計画が実行された。


最初の手段として、






藻と (空気が無いと何も出来ないしね)

















ゴキブリを (??)
44139.png






ポイッっとしてきて、
火星が緑色の星となった後に、ゴキブリを駆除・清掃するって計画でしたが、
クルー達が火星に向かうと、そこには・・・



想像以上に進化したゴキブリが待っていた



って所から始まります |ω・`)ノ
(ゴキブリでえ?って思った方。貴方は正しい感性をお持ちなので、何ら迷う事は無い( 'ω'))








基本的に、昆虫ってのはあのサイズなので自身の重さで潰れずに生きてられますが、
こんな想像をした事ってありませんか?

もし、仮に、虫が人と同じサイズになったらどれ位脅威なのか




この漫画はそういった妄想を刺激してくれます。


その通り。貴方のご想像通りの展開ですよ・・・






ゴキブリが巨大化して人に襲い掛かって来るんです





地球では進化する事がなかったゴキちゃんでも、
火星の過酷な環境は堪えたのか、二足歩行になっていて人に近い形になっちゃってます。


でも、持っている身体能力は当然消えていません。
早い、飛ぶ、硬い、死ににくい、何処でも増える、バッチリ継承されています ( ´゚д゚`)
女神転生ビックリの完全継承です( ゚д゚ )


人のサイズになったゴキちゃんを想像してみて下さい。
どれだけやべぇ事か・・・



01.jpg

たまんねぇぜ (;´Д`)ハァハァ










それに対抗すべく、人間の方もあるタブーを犯して、
人と虫のDNAを合わせて虫人間を作って対抗します。






そうです。この漫画は、


全ての生物が全て同じ大きさで戦ったら何が最強なのか



ってのをモチーフに書かれています。
中々、中二病を刺激してくる作品に仕上がってると思いました (;´Д`)ハァハァ





同じ大きさで戦うのを前提に入れてゴキちゃんに対抗できる生物を予想するなら、

① 防御が高い
② 圧倒的な攻撃力
③ 生命力の高さ
④ 毒持ってるか否か

を踏まえて、リストアップしてみた。



イカ

タコ

オブトサソリ

タガメ

ウニ

ハコクラゲ



俺個人ではここら辺を候補に上げたいけど、イカとタコは鉄板だと思うね。
あいつ等巨大化したら間違いなく地球征服されちゃうよ (´・ω・`)

サソリは皮膚が硬いから防御が高そうって理由でチョイスしたけど、裏側が弱いって聞いたような気が・・・
タガメとクラゲは水中限定になりそうだから難しいか。
ウニはトゲトゲで完全な防御力を維持できる反面、火力面で不安だなぁ・・・


まぁ、作者のインスピレーション次第で、
まさかこの生物がっ!!って意外性を堪能出来るのがこの作品の見所ではあるから、
何が来るかお楽しみにこれから見てみようw




ってか、調べてみると色々な生物を知れて面白いものだね。
ゴキちゃんの画像をチョイスするのは結構酷だったけどw
茶色の3-4cmの奴はあかんな。流石に素手で触りたくは無い (´・ω・`)
逆にでかい奴で黒いのなら触れるかもしれんけど、触りたくは無い (´・ω・`)




ちなみに、私の地方ってゴキブリをまーーーーったく見ないんですよね。
今まで生きてきて見たのは2回だけ。



1回は、
学校の廊下で絶命しそうな所を見かけて、
1-2cmあるか無いかの小さい固体だったし、始めて見たのでなんら抵抗も無く、
廊下で死んじゃうのも可哀想だな~と、ティッシュで掴んでそのまま外に逃がした記憶があります。



2回目は、
ホテルでバイトしてた時に厨房の人手が足りなくてサポートに入って、
洗い物をまとめようとご飯入れる所を下に置いてた茶碗を持ち上げた時に、
その中に居たゴキブリと目が合ってフリーズしました。



これから暖かくなる季節になりますが、
当然そうなるとゴキブリも活発に動き出すと思いますので、そんな時はっ!



テラフォーマーズ



これを見て、ゴキブリの特性を理解して対策を打てるようにしよう。




孫子も言いました。

彼(か)を知り己(おのれ)を知れば、百戦して殆(あや)うからず。



Good Luck (*‘ω‘ *)




色々な昆虫が出てくるので、
もし興味を持った方がいらしたら是非見てみる事をお勧めします。


格闘シーンも人VS人では味わえない迫力があるので、
バギが好きな人も是非見てみて下さいw





△ページトップへ戻る


関連記事

この記事へのコメント

- とある読者 - 2013年05月10日 06:43:26

すみません(-。-;)ゴキブリは超絶にダメです。姿も見たくない…
家では硼酸ダンゴで対策。それでも出てくる輩には、伝家の宝刀・新聞紙を抜きます(-_-メ)

- メルモン - 2013年05月10日 17:14:43

読者さんこんばんはw
G拒絶っぷりが文章から凄い伺えるw


硼酸でちと調べてみましたが、人間でも15g摂取したら死ぬような毒じゃないと
Gを倒せないってのはショッキングですね・・・

それでも出てくる輩とか居るんでしょ?
奴らは不死身過ぎますね( ;´Д`)

伝家の宝刀新聞紙だと・・・後始末が( ;´Д`) ウボェ…


アシダカグモでも買いましょうぜ!
対G用のスペシャリストです( 'ω')

トラックバック

URL :

カテゴリー別
最新コメント
他にもこんな記事が読まれています
ご来客様数
リンク
ネバネバPSO2 ネバネバ PSO2 (更新停止中)

ハマー ハマーお前またそんなことを…
(楽しいPSO2日記)


FF14エオルゼアライフハック FF14エオルゼアライフハック
(FF14攻略系ブログ)



ゲーム ブログランキングへ

FF14 Online Wiki / 新生
FF14初心者向けガイドライン
マビノギ英雄伝 Wiki
VIPでマビノギ英雄伝 Wiki
PSO2 Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。