スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧め映画



お勧めの映画でも紹介してみようか。

これ以外にもお勧めがあるけど、とりあえず今思い付いた作品を紹介してみるよ。


では、前置きおかずにさくっといくよ。




DESCENT.jpg



DESCENT
(ディセント)


【ジャンル】
ホラー

【ストーリー】
冒険旅行中の6人の女性が未開の洞窟へ入りこみ、恐ろしい体験をする。 年に一度の冒険旅行で、
山脈奥地の巨大洞窟を訪れた6人の女たち。スリリングな洞窟探検を楽しむ中、
突然の落盤で出口をふさがれた一行は、迷路のような洞窟内で別の出口を探してさまよう羽目になる。

【感想】
結構グロイ。
スプラッター系が苦手な人は見ない方が良いかも。
この映画の素晴らしい所は、光と闇の表現方法が素晴らしい点に尽きる。
目で見える物が全てじゃない。いや、実は最初から全て見えていなかったかもしれない。
そんな曖昧な終わり方がホラーの真髄。







tent.jpg



RIDDICK
(リディック)


【ジャンル】
SFアクション

【ストーリー】
銀河を支配しようとする悪党が星を次々と破壊し統治していく時代。
破壊の候補に選ばれた星は前作で救出した人が住む星であった。
拙い繋がりを守る為に、リディックが悪に立ち向かう。
が・・・ リディック自体も多額の賞金を掛けられた「大悪党」だった。

【感想】
ピッチブラックから見ると更に面白く見れる。
俺はリディック→ピッチブラックの順番で見たけど、リディック単体でも割と違和感無く見れる。
主人公も札付きの大悪党なんだけど、優しい悪党っていうの?
弱者に優しく、強者に強い。善悪を超越した人としての理想像が俺は好きになってしまった。
ヴィン・ディーゼルの肉体美に酔いしれろっ!








20130120150256d47.jpg



60SEKUND
(シックスティーセカンズ)


【ジャンル】
カーアクション

【ストーリー】
超高級車の窃盗のエキスパートだった主人公が窃盗の世界から手を引き地元を離れて生活をしていた。
ある日、昔の仲間の一人がやってくる。彼は主人公の弟とその仲間たちが、
闇の窃盗組織に雇われ高級車を盗む途中で、アジトに隠していた盗難車を警察に押収されてしまい
命の危機が迫っていることを伝えに来たのだった。
弟を助けに行った主人公に課せられた条件は、
超高級車50台を時間内(4日後の午前8時まで)にすべて集めろというものだった。


【感想】
60秒で車は盗まれます。
この映画見てからマイカーをロックしても意味ねぇなと、その後の生活に色々と影響が出た作品。
評価すべきはアクション要素じゃなくて、綺麗に手入れされた昔の高級車が沢山出てくる。これに尽きます。
そんな「彼女達」から放たれる品格を愛でるのがこの映画の最大の見所。
後、ニコラスの演技に陶酔して下さい。







10010004959241934284_1.jpg



ARMAGEDDON
(アルマゲドン)



【ジャンル】
SFかSFパニック

【ストーリー】
日本の約1.8倍の大きさにも匹敵する小惑星が発見され、
この小惑星は地球への直撃コースを取り、衝突まで18日しかない。
NASAが立案した衝突を回避する唯一の手段は、
小惑星の深部まで穴を掘り、内部で核爆弾を爆発させて軌道を変えるというものだった。
この作戦を遂行するために「穴堀りのプロ」石油採掘のスペシャリスト達が召集され、
新型スペースシャトルに乗り地球に向かってくる小惑星への着陸を試みる。


【評価】
150分の間に2回位泣くシーンがある。
一度目は目からポロリ。最後は号泣。涙腺から溢れる涙を堪えきれない。
脳内でエアロスミスがリーピトされて、そこにあの二人の演技。
ブルース・ウィリス リヴ・タイラー 反則だろ・・・
ブルースはダイハードが有名、リヴはロードオブザリングのエルフの人。
人生で辛い事があって泣きたい時に見るといい。









e868a7591e005ae5de2c7fa87fb56365801a735e_26_2_9_2.jpg



スペル
(Drag Me to Hell)



【ジャンル】
ホラー サスペンス

【ストーリー】
銀行の窓口で融資を担当する主人公。
ある日、一人の老婆が訪れ、ローン支払いの延期を訴える。
「家が差し押さえられると住むところがない」という哀願する老婆だが、主人公がこれを退けるとその態度は急変。
つかみかかろうとして警備員に取り押さえられた。
その夜、帰宅すべく車に乗り込んだ主人公に先ほどの老婆が突然襲いかかる。
抵抗の末、車外に追い出された老婆は、呪いの呪文(スペル)を放ち、闇に消えた。


【感想】
ホラーって書いてますが、コメディですよ。この作品は。
色々とはっちゃけてて所々で笑いが取れるホラーです。
それでいて、背筋が「ぞわ…」ってするシーンも押さえてるので、ホラーが怖くて見れない人にお勧めのホラー。
監督はスパイダーマンのサムライミ監督です。
この監督のホラーは地味に良い出来のが多いので、興味を持たれましたら
30デイズ・ナイト こちらも見てみる事をお勧めします。
30デイズはスプラッターホラーなので、流血が駄目な人は素直に止めておきましょう。








img_1166526_32038396_0.jpg



シャッターアイランド



【ジャンル】
サスペンス

【ストーリー】
シャッターアイランドは精神疾患のある犯罪者を隔離収容する孤島の刑務所。
ここで1人の女性が、謎のメッセージを残して跡形もなく消えた。
連邦保安官(レオナルド・ディカプリオ)は事件を捜査するために新しい相棒ととも島にやってくるが、
それだけががこの島に来た理由では無かった。



【評価】
見た目は大人、頭脳は子供。真実はいつも一つ! って名探偵コナンになったつもりで
島の謎をディカプリオと共に解明してみましょう。
犯人はヤスですけど、そうゆう偏見を持ってこの映画を見たらどツボにはまりますので、ご注意を。
謎が解けなくても大丈夫。
むしろこの映画は謎を解かないで見た方が面白い。結末で文字通りケツが浮くよ。
タイタニックを見た時は一発屋かと思ったけど、ディカプリオの映画は何だかんだで当たりが多い。








とりあえずこれ位にしとかないと、
今日遊ぶ時間が無くなっちゃうのでここらで打ち止めしておきます。

また気分が乗ったら書くかもしれませんので、
その時までには上記のタイトルに目を通して見て下さいね。
ブログ主とのお約束ですよ (´・ω・`)




△ページトップへ戻る


関連記事

この記事へのコメント

- とある読者 - 2013年04月22日 12:27:00

とりあえずブロ主さんが血と恐怖とメロンと筋肉とメロンと筋肉に飢えているのは伝わりました( ̄▽ ̄)

- メルモン - 2013年04月22日 23:56:06

ウケルw

全部否定は出来ないけど(笑)
確かに恐怖には飢えてるかも。

あの、心臓がキューってなる瞬間が好きなんですよw

後、寝る時にホラー付けっぱなしで寝ると意外と熟睡出来ますw

トラックバック

URL :

カテゴリー別
最新コメント
他にもこんな記事が読まれています
ご来客様数
リンク
ネバネバPSO2 ネバネバ PSO2 (更新停止中)

ハマー ハマーお前またそんなことを…
(楽しいPSO2日記)


FF14エオルゼアライフハック FF14エオルゼアライフハック
(FF14攻略系ブログ)



ゲーム ブログランキングへ

FF14 Online Wiki / 新生
FF14初心者向けガイドライン
マビノギ英雄伝 Wiki
VIPでマビノギ英雄伝 Wiki
PSO2 Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。